飲んで髪の毛を生やす欧米で人気の育毛法とは?

さてここまで読んでいただいて、だいたい髪を生やすことに関する知識はついてきたと思います。

これからご紹介するのはより早く結果が欲しい方や、より飛躍的に髪を生やしていく方法の紹介です。

ここまで髪を生やすことで一番重要なことは、体を健康体にすること、頭皮の環境を改善すること、シャンプー・リンス等の正しい選択方法と使い方、発毛・育毛促進剤の選択と使い方等を紹介してきました。

髪が抜けやすくなってしまった体質を薬で改善する方法もあります。

ちなみに私はこの方法で一気に薄毛改善を実感しましたのでおすすめです。飲む薬で体質改善です。

その飲む薬とは【プロペシア】です。

プロペシアは基本的に医療用医薬品です。購入には医師の診断・ 処方箋が必要となりますので、医師で処方してもらうようにしてください。

自分でこっそり(?)手に入れたいということであれば個人輸入のサイトでの購入になります。購入に関しましては自己責任で。




欧米でスタンダードになっている最新の育毛法とは?

そしてさらに効果的な方法があります。
この飲むプロペシアと、ミノキジル成分の発毛・育毛促進剤との併用が一番効果的です。

特に欧米ではスタンダードな手法として認知されています。
実際に両剤の併用で発毛効果が高まったとする論文もあるようです。

併用処方は一般的に最も効果が期待できるといわれています。

頭髪治療を専門に扱う病院もありますが、ミノキシジルの塗布とフィナステリドの服用を患者様の状態に合わせて処方をすることで効果をあげています。

なぜ、ミノキシジルとフィナステリドの併用が効果的なのか?と言いますと、フィナステリドは、脱毛を引き起こす成分を体内で阻害する効果がある脱毛防止剤です。

ですが脱毛を防止しただけでは発毛・育毛に対しての効果は難しいのです。
そこでミノキシジルを併用することで、ミノキシジルが発毛因子を刺激し発毛効果を促します。

このようにミノキシジルとフィナステリドは、それぞれの役割を補うことで治療効果を最大限に発揮します。

つまりフィナステリドで今ある髪の毛の脱毛を防止するとともに、ミノキシジルによって発毛を促進させ、ミノキシジルで生えた毛が産毛の段階で抜け落ちないようするということです。

ただ繰り返しになりますが、ミノキシジルは医薬品ですので医療機関で検査をし、医師の処方で使用することをお薦めします。

ここで大切なことをお伝えしますね。
プロペシアには、人によっては副作用がございますのでその点しようの際には十分に注意してください。


このページの先頭へ